スマスロで勝つために書き足しておくと良い手相

この記事は約4分で読めます。

スマスロで勝つために書き足しておくと良い手相。
スマートスロット(スマスロ)で勝つ為に書き足しておくと良い手相です。
よって、スマスロを打つ際はこの手相で打ちに行ってみましょう。

眉毛ペンのすゝめ

スマートスロットで勝つ

パチスロの新しい形、メダルをさわらなくても良いパチスロ。
また、手を汚さずメダルを落とさずスマートに打てるパチスロ
スマスロ。

スマスロで勝つ方法 手相の書き足し.com

スマスロで勝つための財運線

最初にスマスロを打つ際に最も重要な線の財運線を書き足します。
財運線は金運や蓄財運などお金に関した運勢を上げてくれるありがたい線です。
よって、濃く太くハッキリと書き足してください。

スマスロで勝つ手相 手相の書き足し.com

また、自前の財運線を持ってる人も多いので
自前の財運線がある人は自分の財運線に重ね書きをして図の様に感情線を越えるまではキチンと濃く太く重ね書きしてください。

スマスロで勝つための二重生命線

続いて必要な重要な線が、の二重生命線です。
自前の生命線の外側に2ミリほど空けて沿うように二重生命線を書き加えてください。
この際に、自前の生命線が薄いとか短い場合は、手首付近まで自前の生命線を重ね書きして書き足してください。

スマスロはギャンブルの中でも異常に時間の掛かるギャンブルです。
気力と体力と精神力と時間と命を削りながらお金を賭けるギャンブルです。
二重生命線で気力と体力と精神力と生命力を上げれば長く粘れます。

また、二重生命線は運も人の2倍になると云われてるありがたい線です。
まさにパチスロ系のギャンブルの為にある様な線です。
スマスロを打たれる際は必ず二重生命線を書き足しておきましょう。

スマスロで勝つための直感線

続いての直感線です。
直感線はかなりレアな線で、自前で所持してる人はかなり少ないです。
また、別名ギャンブル線と云われるほどの線です。

しかし、ギャンブルに使うにはもったいないほどの豪運の相なので
自前で持ってる人はギャンブルなんてセコく賭けずに投資に大きく賭けてください
株、海外株、暗号資産、土地などでその豪運を使うようにしてください。

直感線は書き足す際は少し難しい線です。
目印になるようなものが無いので図の場所に図の様に書いてくださいとしか説明できません
コツとしては、手の下段の端から小指の真ん中に向い弧を描く様に縦に伸びる線にしてください。

スマスロで勝つための仏眼

最後にスマスロは設定があります。高設定を見つけるには直感力が必要です。
スマパチよりも更なる直感力が必要なのでの仏眼を書き加えてください。
仏眼でまさに目押しって云いたいだけじゃないですよ、キチンと意味はあります。

仏眼は親指の第一関節に出る仏様の目の形の様な相です。
この仏眼は直観力や第六感を高めるのと、その人の徳の高さによって運気が上昇する相です。

よって、徳が高い人ほど高設定を引き当てられます。
ゴミは自分で捨てたり店員さんに何かして貰えば「ありがとう」と言ったり
ホールや駐車場にゴミが落ちてれば拾ってゴミ箱に捨てたりして徳を積んでください。

徳を積めればドル箱も積めれるようになります。
頑張って徳を積めばスマスロで勝てるようになるでしょう。

以上がスマスロで勝ちたい人が書き足す手相です。
続いて、パチンコ店関係の仕事をされてる人が打つ際の手相を説明します。

スマートスロットで勝つための手相

スマスロを打つ方で、遊びや趣味じゃなくて生計を立ててる人用の手相の書き足しです。
要するに、プロの人用の手相の書き足しです。

スマスロで勝つ手相のプロ仕様 手相の書き足し.com

プロと云っても、ライターや演者やユーチューバーなどスマパチの勝ち負け以外でお金を稼いでる人用の手相の書き足しです。
他には、店員さんやメーカーさんなどパチンコ関係の従事者もこの手相の方が良いでしょう。

普通のスマスロの書き足しから変更する箇所は1箇所だけです。
の仏眼を太陽線に変更です。
太陽線は地位や名声や人気などを上げる線なのでパチンコの勝敗以外で稼げる人にとってはかなり重要な線になります。

の太陽線はかなり長く書くとになります。
一般的には太陽線は感情線の上までの線です。
しかし、この書き足しでは、薬指の真ん中下から生命線を飛び終えて金星丘まで達する長さになります。

この形の太陽線は趣味を仕事にされる人に出る相です。
スマパチやスマスロが好きでこの仕事に従事されてる人には成功が待っています。

仏眼はパチンコ店で従事する人なら皆さん目押しは出来るので必要ないでしょう。
仏眼の代わりにかなり強力な太陽線にしています。
これなら徳が低くても大丈夫です。

エンパイアカジノについて

スマパチで勝つための手相の注意点

手相の書き足しは自前の手相に寄り添うように書き足すのがコツです。
財運線は多くの人が薄いとか短いとかだけどあるって人が多いです。

なので、自前の薄い線や短い線をなぞる様に上から強調して書き足すようにしてください。
また、自前の線の補助で太く濃く長い線にして書き足すイメージで書いてください。

そして、金運や財運をもっと上げる為の線は数多くあるのですが
しかし、欲張って手相を書き足しすぎると逆に運気は下がります。

よって、ほどほどに適度に欲張らずに必要な分だけ、少しだけ運を前借りするってイメージで
手相の書き足しは遠慮がちに活用してください。

タイトルとURLをコピーしました